Heartfelt Gift/ハートフェルトギフト

心のこもった贈り物で、人と人との想いを繋ぎたい

本当に欲しいお見舞い品の情報をお届けします!

Heartfelt Gift(ハートフェルトギフト)は、「心のこもった贈り物」をテーマに、お見舞い品や快気祝いにおすすめな、プレゼント・ギフト情報を発信しています。経験者からの声をもとにした本当に喜ばれるお見舞い品を中心に入院中の誕生日・クリスマス・バレンタインなどの季節の贈り物、ちょっとしたアイテムや入院生活にまつわるいろいろなお話まで幅広い情報をお届けします。

また長期入院を余儀なくされているお子さんやそのご家族にスポットを当て、子供の闘病を一緒に体験したからこそわかる、「こんなものが欲しい」「こんなものがあったらよかったのに・・・」というものを、お子様へのお見舞い品として提案しています。

知ってほしい思いがあります。

小児慢性特定疾病というものをご存知でしょうか?小児がんや心疾患などを代表とする国が定めた14疾患群の事を指します。(2017年現在)小児慢性特定疾病を抱えるほとんどの子供達は長期療養を余儀なくされています。しかし、病気の話もさることながら、子供の闘病に付き添いながらの生活の大変さ、子供たちや保護者の方々の頑張り・・・そういう部分は、まだまだ理解・認知されているとは言いがたい状況です。

Heartfelt Gift(ハートフェルトギフト)のお見舞い品は、その商品がどうして必要だったのか?どうしてあったらいいのにと感じたのか?ということを通して、少しでも小児慢性特定疾病など、長期の療養の必要な子供たちとその家族について知っていただけたらと考えています。

そしてぜひ、患児を持つ家族以外の「優しい誰か」からプレゼントしてあげていただきたいなと考えております。

商品の収益金の一部を寄付させていただきます。

Heartfelt Gift(ハートフェルトギフト)の推奨するお見舞い品の収益金の一部を、小児がんと闘う子どもを支援する団体様や、チャイルドケモハウスやマクドナルドハウスなど、その他お子様の闘病中・経過治療中などにお子様及び保護者の方が利用できる宿泊施設に寄付させていただきます。(物品寄付なども含みます)

Heartfelt Gift(ハートフェルトギフト)推奨お見舞い品に関しては、記事内容に推奨表記が記載されております。

​​収益金の一部ですので、少しだけかもしれませんが、「ちょっとだけ、だけど・・・ずっと」をキャッチフレーズに、長いスパンでこの活動を行えたらと考えております。
*Heartfelt Gift(ハートフェルトギフト)は、マミーズアワーズプロジェクトの一環として運営しているWEBメディアです。

企業様へ

Heartfelt Gift(ハートフェルトギフト)への掲載料の一部を小児がんと闘う子どもを支援する団体様に寄付させていただきます。
記事掲載希望のご連絡はこちらよりご連絡ください。 掲載料に関して